不動産投資信託人生の開幕|商品先物取引や投資を始めるメリット

不動産

資金の準備を始める

home

商品として最低限必要な金額は、商品先物の場合には数万円から十万円前後といわれています。また、メリットとしては低価格でも始めやすいところ、為替市場との変動リスクがほかの金融商品よりも低い所にあるのです。

Read More

種類もある

現在リートを支持する投資家が増えてきています。不動産投資信託をスタートさせる時に要チェック!証券会社選びをするときにも便利ですよ。

いろいろな物件種類があります

home

中古ワンルームマンションで不動産投資をしているようであれば、上場不動産投資信託も運用対象として加えましょう。中古ワンルームマンションと上場不動産投資信託の相性はとても良いです。そもそも、上場不動産投資信託は10年くらい前に登場しました。当初は2銘柄しかありませんでしたが、今では40銘柄以上が上場しており、運用対象もファミリータイプマンションから超高層オフィスビル、物流施設、ビジネスホテル、リゾートホテル、病院、介護施設、など多彩です。これらのうちいずれかに特化しているものもあれば、総合的に扱っている銘柄もあります。自分の嗜好に沿って投資をすることができるのです。またいくつかの銘柄を保有すれば投資種類の分散にもなります。

メリットを活かそう

上場不動産投資信託と中古ワンルームマンションの相性が良い理由は、中古ワンルームマンションにおける銀行からの資金調達が可能という点と上場不動産投資信託における多くの物件で分散投資を図ることができる点を足し合わせることができるからです。この両者のメリットを足し合わせれば、中古ワンルームマンションを購入した時に抱えたローンを繰上げ返済する資金で上場不不動産投資信託を保有して、分配金を得るという効率的な運用をすることができます。また、上場不動産投資信託はいつでも売却することができるので、もしも次の中古ワンルームマンションを購入する際には、売却して頭金にすることもできます。高い分配金利回りを得られながら流動性もしっかりと確保できているといわけです。

不動産投資は非常に流行しています

スーツ

様々な投資方法が存在していますが、現在では不動産投資信託の人気が非常に高くなってきています。素人にはなかなか難しい不動産投資ですから、まずはプロフェッショナルである不動産管理会社に相談するのがベストな選択でしょう。

Read More

サラリーマンの投資

home

今の時代ならば、サラリーマンでも手軽に大家になることができます。先行きが不安な時代なので、この投資は今後も人気になっていきます。二足のわらじが可能なのは管理会社がしっかりと家の管理をしてくれるからです。

Read More